Javaに挑戦します

今までPythonのプログラミングしか試みなかったので、果たしてプログラミング能力が少し限定していると思いました。PythonとPyQtでグラフィカルユーザインタフェースは確かにどうにか出来ましたが、スクリプト言語の理由で「ちゃんと」のアプリを作った気持ちはありません。Pythonは私にとって足りると思いますが、変数宣言やオブジェクト指向の概念が少し欠けています。なので、いまからJavaに挑戦します。SWTというGUIのツールキットを使って、自分の個人図書館管理のアプリを作ろうと思います。

Javaの言語自体はともかくとして、JavaでのGUIツールキットの全てが好きじゃないです…LinuxでのKDEのJavaのGUIは殆どいい外見ではありません。Javaの諸ツールキットは私の憎んでいるGTKの真似をしようとしていますが、KDEのOxygenみたいの綺麗な見た目になりません。SWTはせめて日本語入力をサポートしていますが、Swiftなどのツールキットは全く無理です…

コメント